今、何時

お越しやす、毎度おおきに

あなたは
番目の訪問者です、ありがとう

リンク

さめがめ

今日のニュースから

プロフィール

ogurimann

Author:ogurimann
和歌山県御坊市、日高郡の中紀を中心にした、各HP,ブログ情報を発信、
御坊市、日高郡の更なる発展、飛躍を期待します。

最近の投稿記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

Lc.追いタイトル

リンク

AquariumClock 2

カウントダウンツリー

カウントダウン門松

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の
   智弁和歌山×帝京
            の戦い、この夏の選手権の中でも記憶に
残るたたかいであった、

野球とは、この試合を見ていると流れによりどちらに勝利が転んでもおかしくないたたかいであった、

9回表の帝京の攻撃最高!
  ツーアウトからの攻撃はまさに神がかり的な攻撃であった。
  後がない状態から、一人一人が攻撃をつないでいって、1点、1点
  取り返していく、流れは帝京のほうだ。ついには4点差を逆転し   て、さらに畳み掛けるように、駄目押しの3ラン。

  これで、「この試合は終わった。」と、誰もが感じたはずである

しかし、野球の神様は、いたずらが好きなのか、今年の夏は、終盤に点の入る試合が多い、それとHRの数も大変多い、バッターの打力が向上したのか、ピッチャーの質が落ちたのか?


9回裏の智弁和歌山の攻撃最高!
  9回の表の帝京の攻撃で、それまで投げていた、ピッチャーに代打  を出していたので、センターの野手がマウンドに上がる、

  ストライクが入らない、四球で二人を塁に出しもうこれ以上塁をう  ずめるわけにはいけないので、4番打者と勝負にでる、結局は3ラ  ンを打たれ、一点差になる。

  その後、四球で走者を出した後、ピッチャーを代えるが流れは智弁  和歌山に完全に移ってしまった。

  同点に追いついた後は、プレッシャーでストライクが入らない、結  局は、押し出しの四球でゲームセット。


   両チームとも、死力を尽くしての総力戦

  どちらも、立派である。


スポンサーサイト

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

<< 久しぶり、、、、雨になった。 | ホーム | No8 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


昨日の高校野球

「チー、見たか?昨日の試合。」 「見た、みました、やっぱり、駒大苫小牧や、4点差

野良猫トラとチー 2006/08/18 20:38

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。